注目の新刊78冊(2014年10月)

2014/9/9

『破門』で第151回直木賞を受賞した黒川博行さんの受賞後第1作『後妻業』が刊行された。後期高齢者を陥れる“後妻業”とは何か。新たな「悪」が描かれる。その他にも2014年3月に急逝したイラストレーター安西水丸さんの追悼作品集『安西水丸 青山の空の下』が刊行された。南伸坊さんや和田誠さんなど安西さんにゆかりのある人々からのメッセージや、村上春樹作品への想いを記した記事も掲載。