『狂書伝』『月の森の真弓子』連続刊行! 勝山海百合新作を語る

イースト・プレス

2014/7/15

 2014年5月に『狂書伝』(新潮社)、6月に『月の森の真弓子』(イースト・プレス)を連続刊行した勝山海百合氏。その刊行を記念して「勝山海百合新作を語る」と題したイベントが、2014年7月26日(土)仙台市・八幡杜の館、9月14日(日)山形市・戸田書店山形店で開催される。

『狂書伝』の舞台は明代の中国。稀代の名筆家といわれながら行いは残虐非道という男陳遷と、彼を狙う異能の女・斑娘。書の魔力に取り憑かれた人々の狂奔を描く傑作中華伝奇小説。『月の森の真弓子』は、著者が初めて日本を舞台に描いた小説。自らの出身地である東北を舞台に紡いだ再生物語だ。

 イベントでは両日ともに聞き手に同じ東北出身の作家・黒木あるじ氏を招いて開催される。7月26日のイベントの後には場所を仙台市の清水沼会館に場所を移して「夏の夜の怪談会」が開催される。

●イベント概要
「勝山海百合新作を語る」
日時:2014年7月26日(土) 13:00~15:00
会場:仙台市・八幡杜の館
出演:勝山海百合 聞き手:黒木あるじ
参加費:無料
問い合せ:荒蝦夷 022-298-8455

「夏の夜の怪談会」
日時:2014年7月26日(土) 18:00~20:00
会場:仙台市・清水沼会館 仙台市宮城野区清水沼1-3-30
出演:勝山海百合、黒木あるじ、崩木十弐(『幽』怪談実話コンテスト優秀賞)、須藤茜(みちのく怪談コンテスト大賞)、根多加良(「みちのく怪談」「てのひら怪談」作者)
参加費:無料
問い合せ:荒蝦夷 022-298-8455

「勝山海百合新作を語る」
日時:2014年9月14日(日) 18:00~20:00
会場:山形市・戸田書店山形店
出演:勝山海百合 聞き手:黒木あるじ
参加費:無料
問い合せ:戸田書店山形店 023-682-3111

詳しくは荒蝦夷公式サイトにて。

■『狂書伝』 勝山海百合 新潮社 1500円(税抜)
■『月の森の真弓子』 勝山海百合 イースト・プレス 1500円(税抜)