CLAMPがキャラ原案を手がけたアニメ「カブキブ!」に期待の声続々「もうこのキャラデザだけで見たい!」

アニメ・マンガ

2017/2/12

    img01
    『カブキブ!』5巻(榎田ユウリ/KADOKAWA)

 歌舞伎のために高校生が奮闘する大人気小説『カブキブ!』が2017年4月よりアニメ化されるのだが、キャラクター原案を大人気女性マンガ家集団・CLAMPが手がけるとあって「もうこのキャラデザだけで見たいぃぃぃ!」と期待感溢れる声が上がっている。

 平凡な高校生の来栖黒悟(くるすくろご)が大好きな歌舞伎のために「歌舞伎部」を作ろうとメンバー集めに奮闘するところから始まる物語だ。

 アニメ化で注目したいのは集結したスタッフの豪華さ。監督を人気テレビアニメ「暁のヨナ」で監督を務めた米田和弘が、アニメーション制作を話題沸騰中の落語アニメ「昭和元禄落語心中 -助六再び篇-」を手がけるスタジオディーンが担当。また、なんといってもキャラクター原案を『魔法騎士レイアース』や『カードキャプターさくら』など、数々の漫画で少女たちの心を鷲掴みにしてきたCLAMPが手がけており、アニメファン・漫画ファンが大注目している様子。

 公式サイトでは既にキャラクタービジュアルが公開されており、「どのキャラもかわいい~~!」「CLAMPの描いた和服男子上がる! アニメ早く見たくてヤバい」「原作がめちゃ面白いからもともと見るつもりだったけど、CLAMPキャラ原案なんてもう間違いない!」「浅葱先輩麗しい(感涙)さすがCLAMP…」と絶賛と期待の声が相次いでいる。

 期待が高まるアニメ「カブキブ!」。キャスト陣の発表など次なる発表を楽しみにしていよう!

■アニメ「カブキブ!」
放送開始:2017年4月
放送局:TBS系
監督:米田和弘
原作:榎田ユウリ
キャラクター原案:CLAMP
アニメーション制作:スタジオディーン
公式サイト:http://www.tbs.co.jp/anime/kabukibu/