アニメ「ONE PIECE」820話、ルフィの“首絞め”が話題に

アニメ・マンガ

2018/1/13

 2018年1月7日(日)に放送されたアニメ「ONE PIECE」第820話で、ルフィがえげつない技を披露。非道な様子に驚きの声があがっている。

 これまでの話では、政略結婚を無理やりさせられそうになっているサンジを取り戻すべく、麦わらの一味が大奮闘。ルフィはビッグ・マムの幹部で、スイート3将星の1人であるクラッカーを打ち倒す。しかし仇討としてビッグ・マム海賊団の大群の襲撃にあい、ルフィとナミはホールケーキ城内に連行されて捕らわれの身に。だがジンベエの助けによってルフィとナミは解放され、再びルフィはサンジのもとへと走り出した。

 第820話「サンジの元へ ルフィ逆襲の大激走!」では、プリンから結婚式での恐ろしい計画を知らされたルフィが、サンジを救うべく激走。なんとビッグ・マムたちは、サンジとプリンの結婚式で、サンジたちジェルマの軍勢を皆殺しにするつもりだという。

 ホールケーキ城内を「サンジー!! どこだー!」と大声をあげて走るルフィに兵士たちが襲いかかってくるも、ルフィは次々となぎ倒して進撃していく。とそこへ、一際大きな体の兵士・カデンツァがルフィの前に立ちふさがった。

 ルフィが「サンジのこと知ってそうなやつが出てきたな」と言うと、カデンツァは「ガキが調子にのりやがって。兄貴の足元に沈んだのを忘れたのか?」と語りかける。するとルフィは「お前、あんときの……!」と、ギア2を使用して臨戦態勢に入り、カデンツァに挑みかかった。ルフィは武装色の覇気を纏って技を繰り出していき、カデンツァが怯んだところで、腕を伸ばしてカデンツァの首に巻き付ける。そしてカデンツァの首を絞め上げながら「言え! サンジはどこだー!」と脅迫。

 なりふり構わないルフィの戦闘スタイルに「まさかルフィが首絞め攻撃をするなんて思わなかった」「そんなエグめの技あったんだwww」「首絞めってルフィらしくないよな、それだけサンジのために必死になってるんだな」「首絞め拷問は笑ったwww」と驚きの声が続出することに。

 果たしてルフィはサンジのもとへ辿り着くことはできるのだろうか。緊迫の展開が続きそうだ!

■アニメ「ONE PIECE」
放送日:毎週日曜 9:30~
原作:尾田栄一郎
公式サイト:https://one-piece.com/