『ダ・ヴィンチ』2018年5月号『銀河英雄伝説』特集番外編

特集番外編1

2018/4/6

『ダ・ヴィンチ』2018年5月号『銀河英雄伝説』特集番外編

日本で最も成功した小説シリーズは?

編集T

本読みにとって、議論の紛糾は避けられない難問ですが、『銀河英雄伝説』こと『銀英伝』がその有力候補のひとつである事に、異議を唱える人はそうは多くはないはず。
シリーズ累計1500万部以上、アニメ、コミック、舞台、宝塚(!!)をはじめとする華々しいメディアミックスの軌跡、そして36周年を迎える今も尚、全く熱の冷めないファンの情熱……!

『銀英伝』は何故、これほど愛されているのか。
この春、新たなTVアニメが放送される今こそが、本作の魅力に改めて向き合う絶好のチャンス。そして、まだ『銀英伝』を読んでいない方々にその面白さを知って欲しい! そういった思いで、本特集を制作させていただきました。

特集内では、原作者・田中芳樹先生を筆頭に、4月スタートのTVアニメ『銀河英雄伝説 Die Neue These』からは、監督で大の『銀英伝』ファンの多田俊介監督、メインキャラクターを演じる宮野真守さん、鈴村健一さん、梅原裕一郎さんをはじめ沢山の方にご協力をいただきました。

なかでも、個人的に是非ご覧いただきたいのはマンガ家よしながふみ先生のインタビュー。『きのう何食べた?』『大奥』等の大人気作でお馴染みのこの方こそ、知る人ぞ知る生粋の『銀英伝』ファンなのです。 ひたむきな愛に溢れるインタビューはもちろん、よしなが先生が描いたラインハルトやキルヒアイスたちのイラストも掲載させていただきました。これが本当に素敵なんです。

銀河英雄伝説は全15巻のスペースオペラ。「SF」というジャンルだけを目にすると、なんだか敷居が高いような気がしてしまうのですが、それで素通りしてしまうのは本当にもったいない! 『銀英伝』はあらゆる“面白さ”の要素が盛り込まれた総合エンターテインメント小説なのです、ということをこの特集で少しでもお伝えできれば幸せです。