忙しいママの味方! Twitterで「バズってる」料理ブロガーの時短レシピ

食・料理

2018/5/21

 Twitterで「バズってる」料理ブロガーのレシピ本『忙しい人専用「つくりおき食堂」の超簡単レシピ』が、2018年5月17日(木)に発売された。

 著者は「レシピブログアワード2017」で、新人部門グランプリを受賞したブロガー“まりえ”。会社勤めをしながら、3歳と1歳の子ども2人を育てているワーキングマザーだ。“まりえ”が紹介するレシピはほとんどがレンジで作れる簡単なメニュー。つくりおきのおかずばかりなので、忙しい人の役に立つだろう。

 レンジを使ったメニューは手軽さが大きなポイント。調理中に泣いている赤ちゃんを抱っこしたり、ほかの家事を進めたりできる。さらにキッチンバサミを取り入れれば、料理が一段と手軽に。まな板を洗う手間がなくなり、鶏肉の筋もスムーズに切れる。

 掲載されたレシピをオンライン上、またはダウンロードしてオフラインで閲覧できる「電子ブック」つき。電車内ではスマホ、キッチンではタブレットで見たりと忙しいママたちを助けてくれるはず。

 ワンオペママや忙しいワーママを救ってくれる“神レシピ”が詰まっている。小さな子どもがいる人や、忙しくてまとまった時間が取れない人は「つくりおき生活」を始めてみよう。

<内容紹介>
20分で完成! 子どもにも人気! 中華の献立
メインおかずは「鶏肉のチリソース」。サブおかずは「豆苗の中華サラダ」「中華春雨」「もやしとベーコンのうまあえ」が並ぶ。豆苗の中華サラダ以外はレンジで完成し、豆苗はレンジすら不要。
鶏もも肉の塩レモンだれ
Twitterで7万件の「いいね!」を集めたレシピも収録された。キッチンバサミとレンジで完成するので、包丁も火も必要ない。
鶏肉のフォー風スープ春雨
つくりおきの「塩レモンダレ」を使ってレンジにかけるだけのメニュー。ひとりのランチタイムにも活用してみては?
ほうれん草のポン酢おひたし&小松菜とじゃこのおひたし
野菜がたっぷりとれる副菜のつくりおき。どちらもレンジ調理で、5分以内に完成する。

※掲載内容は変更になる場合があります。