「レアな組み合わせ」 我愛羅と長十郎の共闘に歓喜の声続出【アニメ「BORUTO」62話】

アニメ・マンガ

2018/6/20

 2018年6月14日(木)放送のアニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」第62話「大筒木(おおつつき)、襲来!!」で、風影の我愛羅と水影の長十郎が共闘。2人のコンビネーションに歓喜の声が続出していた。

 第62話では、中忍試験の途中に突如大筒木一族のモモシキ、キンシキ、ウラシキが現れる。大勢の観客が集まったトーナメント会場で大筒木一族は暴れ、ナルトたち忍は観客を守るために奔走。モモシキは九尾を宿しているナルトを狙い、ナルトはサスケと共に立ち向かうことに。

 一方ボルトを助けようとしたミツキは、ウラシキに不意を突かれて力を吸収されてしまう。ピンチに陥ったミツキを守るべく現れたのが、我愛羅と長十郎。2人は会場の外へと飛び立ったウラシキを追いかけ、3人だけの空間で勝負を始めた。

 ウラシキは不敵な笑みを浮かべ、「あなた(我愛羅)は武器の砂を救護活動で今も展開中。そちら(長十郎)は本当の武器を置いてきている」と2人の弱点をさっそく見抜く。「万全ならともかく、今のあなたたちじゃあね!」と襲い掛かり、優位に戦闘を進めていくウラシキ。

 だが2人は「見くびられたものだな。力をただの道具とみて、借り物で戦うお前にはわかるまい」「長い修行で身につけた力です」と反撃を開始。我愛羅は地面を掘って地下水脈を噴出させ、ウラシキの動きを止める。長十郎は水に閉じ込められているウラシキに、水遁“大瀑布の術”を食らわせた。

 大ダメージを受けたウラシキはたまらず逃亡し、なんとか勝利を収めた2人。視聴者からは「我愛羅と長十郎のコンビが珍しくてよかった!」「レアな組み合わせでわくわくした」「まさか2人がコンビ技を炸裂させるなんて」「我愛羅が活躍するところをたっぷり見れて満足です」「我愛羅さまかっこいい! さすがの余裕っぷり」といった反響が起こっている。

 大筒木一族との戦いは始まったばかり。今後も目が離せない展開が続きそうだ。

■アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」
放送日時:毎週木曜 19:25~
放送局:テレビ東京系
原作:岸本斉史
出演:三瓶由布子、菊池こころ、木島隆一 ほか
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/boruto/