「顔怖すぎる!」 ボルトに試練を与える美女の顔面が話題【アニメ「BORUTO」74話&75話】

アニメ・マンガ

2018/9/26

 2018年9月20日(木)放送のアニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」2本立て1時間スペシャルで、美女たちの“顔芸”が話題に。「その顔やめてよwww」「みんな大蛇丸みたいになってる!」と爆笑の声が上がっている。

 第74話「敵は猪鹿蝶…!!」では、白蛇仙人(はくじゃせんにん)に会うために“龍地洞(りゅうちどう)”に向かうボルトとサラダ。ところが許可なく里を出たボルトたちを止めるため、シカダイが所属する第十班が立ちふさがった。お互いに一歩も譲らず戦いに突入する一同。しかし戦いの最中にボルトたちの事情を知ったシカダイは、一緒に龍地洞を目指すことを決意する。さらにいのじんやチョウチョウも巻き込み、5人で白蛇仙人の元へ向かった。視聴者からは「やっぱシカダイって仲間想いだね!」「第十班が味方になるのは心強い」といった声が。

 次に放送されたのは第75話「龍地洞の試練」。龍地洞を探してあてもなく歩き続ける5人の前に、突如龍地洞が現れて“謎の美女・タゴリヒメ”が出迎えてくれた。豪華な食事でもてなしてくれるが、タゴリヒメの口から“ミツキ”の名前が出たことで疑い始めたボルト。するとタゴリヒメは正体を現し、みるみるうちに“蛇顔”へと表情を変える。おもてなしは白蛇仙人に会うための試練で、ボルトが見破れなかったら全員がタゴリヒメのエサにされていたようだった。

 さらに試練は続き“イチキシマヒメ”“タギツヒメ”と、合計で3人の美女がボルトの前に姿を現す。ヒメたちは全員が最初は美しい容姿なのに、なぜか必ず“蛇顔”に変身。あまりにも蛇顔が大蛇丸にそっくりだったため、視聴者からは「変顔三姉妹www」「顔怖すぎる!」「全員大蛇丸の子供にしか見えない」「顔芸3連発でシリアスなシーンなのに爆笑してしまった」「せっかくの美人な顔が台無しになるくらい破壊力あるな…」とツッコミの声が続出していた。

 大蛇丸をはじめとした“蛇顔”は、ナルトシリーズでは定番の顔芸なのかもしれない。

アニメ「BORUTO-ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS」
放送日時:毎週木曜 19:25~
放送局:テレビ東京系
原作:岸本斉史
出演:三瓶由布子、菊池こころ、木島隆一 ほか
公式サイト:http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/boruto/