「何度読んでも涙が」「涙腺が崩壊」『狼陛下の花嫁』最終巻――小野大輔など豪華声優陣によるドラマCD付き特装版も!

アニメ・マンガ

2018/11/14

『狼陛下の花嫁』(可歌まと/白泉社)

 月刊『LaLa』で連載されていた大人気少女マンガ『狼陛下の花嫁』の最終巻となるコミックス19巻が2018年11月5日(月)に発売され、「何度読んでも涙が」「この作品に出会えてほんっとうによかった!!!」「感極まって涙腺が崩壊した」とすでに読んだ読者から反響の声があがっている。

 2009年9月号から可歌まとによる連載が開始された本作。割の良い仕事があると聞いて王宮へやってきた娘「夕鈴」が主人公の恋愛ファンタジー作品である。”割りの良い仕事”が冷酷非情と恐れられる国王「珀黎翔」の花嫁役を演じることだと知る夕鈴であったが、珀黎翔の秘密をも知ってしまうことで否応なしに花嫁役の生活をスタートさせたところからストーリーは進んできた。

 約9年の長期連載を終えてついにファン待望の最新が最終巻として発売されることになった『狼陛下の花嫁』。「終わってしまうのは寂しいけど、何でも始まりがあって終わりもあるから仕方ないね。」「すごく寂しい」と完結を惜しむ声があがっているが、フィナーレを彩るべく、豪華声優陣によるドラマCD付き特装版も用意されている。ドラマCDには可歌まと監修の第1部ラストエピソードを含め、完全描きおろしのオリジナルストーリーを3本収録。メインキャストは2017年6月号の『LaLa』付属のドラマCDに引き続き堀江由衣・緑川光・小野大輔・村瀬歩が出演。また新キャストとして岡本信彦と内山昴輝を迎えた。

 さらに好評発売中の『LaLa』誌面上では特別編が掲載されている。『狼陛下の花嫁』の世界を120%堪能してもらうためにも、ファンのみなさんには全てチェックしてもらいたい。

●ドラマCD収録内容
①「花嫁の帰還」
②「王宮恋話」
③「兎嫁とデート」

(キャスト)
夕鈴:堀江由衣
珀黎翔:緑川光
李順:小野大輔
浩大:村瀬歩
柳方淵:岡本信彦
汎水月:内山昂輝
老師:宮崎敦吉

☆キャストインタビューが読めるスペシャルブックレットつき!

●『狼陛下の花嫁』特別編の掲載

■『LaLa DX』11月号(2018年12月9日まで発売)
表紙に登場!本編では語られなかった新婚生活♡

■『LaLa』12月号(2018年11月23日まで発売)
カラー41P!狼陛下の正妃として皇子の飛龍と暮らす、にぎやか後宮生活とは…!?