大ブレイク中の横浜流星が初表紙を飾る『ダ・ヴィンチ』10月号 「文豪」特集で、鬼才・江戸川乱歩の小説を演じる中村倫也、さらに高杉真宙が“太宰治グラビア”で登場!

エンタメ

2019/9/3

(ダ・ヴィンチ2019年10月号表紙)

 9月6日発売『ダ・ヴィンチ』10月号の第一特集は、43ページにわたる「文豪」特集。中村倫也は、奇才・江戸川乱歩の“ある作品”の主人公の変態性を演じながら撮影した“拡大版”グラビア企画で登場。高杉真宙は、<写真で文豪の世界を表現>した“太宰治グラビア”の特集扉を飾る。そのほかマンガ家・いがらしみきおが描く“太宰治マンガ”や、18名もの文豪の図鑑&ガイド、小栗旬のインタビューなど盛りだくさんの企画で“文豪”たちの魅力に迫る。

中村倫也扮する江戸川乱歩の“ある作品”の主人公

高杉真宙が“太宰治グラビア”で登場

「私たちがいま惹かれるのは、愛か希望か絶望か? 文豪特集」 内容紹介
・<写真で文豪の世界を表現>太宰治をイメージした衣装で登場 高杉真宙
・なぜいま、文豪なのか?『文豪ストレイドッグス』原作・朝霧カフカインタビュー
・映画『人間失格 太宰治と3人の女たち』太宰治役・小栗旬インタビュー/脚本家・早船歌江子に聞く“太宰治”像
・文豪世界を作家と役者が魅する
 〈グラビア〉中村倫也×江戸川乱歩
 〈マンガ〉いがらしみきお×太宰 治
 〈小説〉青柳碧人×芥川龍之介
・日本文学にイノベーションを起こした18名の文豪図鑑&作品ガイド
・〈現代作家が語る文豪〉金子 薫×フランツ・カフカ、赤松利市×田山花袋

『ダ・ヴィンチ』10月号(9月6日発売)
定価(本体630円+税)