「果心居士=自来也ってことないよね?」蝦蟇の口寄せ、螺旋丸… 果心居士の攻撃に“ある疑惑”が浮上/アニメ『BORUTO』第187話

アニメ

公開日:2021/2/27

BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS
『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』13巻(原作・監修:岸本斉史、漫画:池本幹雄、脚本:小太刀右京/集英社)

 2021年2月21日(日)に放送されたアニメ『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』第187話。殻の一員・果心居士(かしんこじ)が繰り出す技を受けて、ネット上では「蝦蟇の口寄せ、螺旋丸ときたら…」「果心居士=自来也ってことないよね?」といった反響が相次いだ。

 自来也といえば伝説の三忍の1人であり、ナルトやその父・ミナトの師匠にあたる人物。残念ながらアニメ版では『NARUTO-ナルト- 疾風伝』のペイン戦で命を落としているものの、今回の一件から視聴者の間では“果心居士=自来也”説が浮上しているようだ。

advertisement

 というのも果心居士は姿を現すなり、口寄せ・蒸気蝦蟇(ボイラーガマ)を発動。蝦蟇の口寄せはナルトやミナトが使用していた口寄せの術で、もちろん2人の師匠である自来也も蝦蟇と口寄せ契約を結んでいる。さらに木ノ葉丸VS果心居士の戦闘シーンでは、同じく自来也も使っていた“螺旋丸”を放出。科学忍具の力などではなく、れっきとした本物の螺旋丸だった。

 他にも自来也と同じ白髪や仮面で顔を隠している点なども踏まえて、ネット上では「もう完全に自来也じゃん」「仮面で顔を隠しているのも見られるとマズイから?」「これだけ共通点があるってことは、少なからず自来也と何か関係ありそう」といったコメントが続出。

 加えて物語のラストでは、ボルトと同じような“印”を持つ謎の少年まで登場。果心居士といい、謎の少年といい、謎は増えるばかりだ。

アニメ『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』
放送日時:毎週日曜 17:30~
放送局:テレビ東京系
原作:岸本斉史
出演:三瓶由布子、菊池こころ、木島隆一 ほか
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/boruto/

この記事で紹介した書籍ほか

BORUTO―ボルト― 13 ―NARUTO NEXT GENERATIONS― (ジャンプコミックス)

著:
出版社:
集英社
発売日:
ISBN:
9784088825373