【最新話レポ】『BORUTO』「サスケたちを守ろうとする姿がかっこいい!」強い覚悟でイッシキに立ち向かうボルトへ称賛の声/アニメ第216話

アニメ

公開日:2021/9/26

BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS
『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』15巻(原作・監修:岸本斉史、漫画:池本幹雄/集英社)

※この記事は最新話の内容を含みます。ご了承の上お読みください。

 2021年9月19日(日)に放送のアニメ『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』第216話。イッシキ相手に怯まないボルトへ、「強い覚悟が見えて惚れた!」と興奮する視聴者が続出したようだ。


advertisement

 カワキと木ノ葉隠れの里を守るため、イッシキごと異空間へ飛んだボルト。イッシキの寿命はせいぜい2日ほどで、ナルトやサスケは彼を逃がすまいと戦い始める。しかしイッシキの力は凄まじく、ナルトは巨大な立方体の下敷きに。ボルトを庇ったサスケもイッシキの攻撃を受けてしまう。

 さらにサスケを押しつぶそうと立方体を出現させるイッシキ。ボルトはサスケに駆け寄って立方体を止めようとするものの、途中で力尽きる。絶体絶命と思われた瞬間、イッシキはなぜか攻撃をやめるのだった。

 じつはイッシキにとって、ボルトは利用価値がある存在。イッシキが自分を殺せないと気づいたボルトはクナイを喉元に当て、「指1本でも動かしてみろ、躊躇なくいくぜ」と言い放つ。

 「できるわけねーって思ってんだろ」「覚悟ならとっくに決まってんだよ」と必死にイッシキへ立ち向かうボルト。視聴者からは「サスケたちを守ろうとする姿がかっこいい!」「もう子どもじゃなくて立派な忍者だね」など称賛の声が相次いでいた。

 結局クナイを縮小化され、ボルトは再び劣勢に。そこへやられたはずのナルトが復活して戻ってくる。果たしてボルトたちはイッシキを足止めできるのか、次週も手に汗握る展開となりそうだ。

アニメ『BORUTO -ボルト- NARUTO NEXT GENERATIONS』
放送日時:毎週日曜 17:30~
放送局:テレビ東京系
原作:岸本斉史
出演:三瓶由布子、菊池こころ、木島隆一 ほか
公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/boruto/

この記事で紹介した書籍ほか