『サザエさん』激レア!? ワカメがおなじみのセリフ「バッカモーン!」を全力披露

アニメ

公開日:2021/10/10

サザエさん 14巻

著:
出版社:
朝日新聞出版
発売日:
サザエさん
『サザエさん』14巻(長谷川町子/朝日新聞出版)

 10月3日に放送された『サザエさん』で、ワカメが波平のおなじみのセリフ「バッカモーン!」を発して話題になっている。

 そのエピソードは、作品No. 8242「おかあさんの同窓会」。今度開かれる同窓会を楽しみにしているフネ。ある日、かつての同級生が磯野家にやってきて、「宅の息子たちは、上が一流企業に就職して、下の子はクラスでトップの成績ですの」「2人とも家の手伝いをよ~くやってくれる」と自慢話をし、フネは「ご自慢の家族ですね」と笑顔で対応する。

 この会話を聞いていたワカメは、自身もフネにとって“自慢の家族”になりたいと、翌朝から行動を開始。いつもより早く起床し、庭に水やりをしたり新聞をとってきたりするなど、積極的にお手伝いをする。一方のカツオは、そんなワカメを見て「お小遣いでもねだるつもりか?」とどこ吹く風の様子だ。

advertisement

 その後、ワカメは買い物に行く時間になっても居眠りをしているサザエに対して「お姉ちゃん! 寝てちゃダメでしょ!」と怒ったり、夜遅くに酔っ払って帰宅した波平とマスオに対して「ダメじゃないの! 2人とも何時だと思ってるの?」ものすごい剣幕で責めたりと、家族を更生させようと奮闘。カツオがテストで悪い点をとった際には、波平に代わって「バッカモーン!」と雷を落とし、「こんな点数を取って恥ずかしいと思わないの!?」と大声で叱咤する。

 そして、同窓会の前日。フネはワカメに「家族の自慢をしてきますよ。ワカメがいろいろお手伝いしてくれたり、失敗したみんなを叱ってくれるって」とこれまでのお礼を言うと、ワカメは「全然自慢にならないじゃない」と驚き。するとフネは「そんなことないわ。失敗も全部ひっくるめて自慢話なんだよ」と、成功だけが自慢となりえるのではないということを教え、ワカメもよくよく理解するのだった。

 ワカメの奮闘ぶりに、ネット上では「同窓会に出席なさるフネさんのメンツを立てるべく、家族の行儀を律せよとビシッと叱るワカメちゃん。いいぞ、素晴らしい」「ワカメちゃんみたいな優しい娘がいるだけでフネさんは自慢だよね」などと称賛を送る声が続出。また、波平のおなじみのセリフ「バッカモーン!」を全力で代弁したことに対し、「レア音源」「ワカメちゃんの『バッカモーン!』が聞ける日が来るとは思わんかったw」「波平さん… バッカモーンをワカメちゃんを取られちゃったな笑」「ワカメがバッカモーンなんて、サザエさん史上初なんじゃない?」などと大きな反響を呼んでいる。

 こうして「バッカモーン!」は脈々と受け継がれていくのかもしれない…?

あわせて読みたい

この記事で紹介した書籍ほか

サザエさん 14巻

著:
出版社:
朝日新聞出版
発売日:
ISBN:
9784022588142