農家のヨメになりたくて! 二ノ宮知子のハイテンション☆農村ラブコメディ

コミック

2011/10/5

GREEN (1)

ハード : PC/iPhone/iPad/Android 発売元 : 講談社
ジャンル:コミック 購入元:eBookJapan
著者名:二ノ宮知子 価格:432円

※最新の価格はストアでご確認ください。

たまたま出かけたキャンプ先の秩父のド田舎で、思いがけず“理想の王子様”と遭遇したワコ。彼の名はマコトさん。東京生まれの東京育ちだが、農業が好きで祖母の農家を継ぐため移住してきたマコトに一目惚れしたワコは、農家のお手伝いをゴリ押し志願! 押しかけ女房のごとく、マコトさん宅に潜り込むが…?

言わずと知れた大ヒット作『のだめカンタービレ』の作者・二ノ宮知子が、農村を舞台に描いた爆笑ラブコメディです。雑誌連載期間は1998~2001年。04年には深田恭子主演でドラマ化(『農家のヨメになりたい』/NHK)もされているので、当時そちらを観ていた人もいるのでは?

不純な動機で押しかけ女房になったワコと、そんな彼女に振り回されっぱなしのマコト。とは言うものの、恋のほうは意外と好調な滑り出し。1話の時点で2人はサクッと両思いになっちゃいます。でも、恋も農業もホントに大変なのは、種を蒔いたその後から。秩父の農村を舞台に、ワコの猪突猛進なドジっぷりが炸裂して、恋に農業にさまざまなトラブルを巻き起こします。

ちなみに『GREEN』の連載終了後に始まったのが『のだめカンタービレ』。
そのせいか、天然系トラブルメーカーなヒロインや、それに振り回される王子様系彼氏のキャラクター、ギャグ描写のキレ味・破壊力などは、やはり『のだめ』に通じるところがあります。とくに世界観ががっちり固まった後半以降は、もう毎回が爆笑の嵐!

ギャグ漫画家・二ノ宮知子の実力をたっぷりお楽しみください。


東京育ちのイケメン農業王子・マコトとワコの運命(?)の出会い

トラブルメーカー、ワコの受難の日々は続く…

巻末には作者のおまけマンガもあり (C)二ノ宮知子/講談社