このエロかわいさ、クセになる! 沫野家5姉弟のちょっと不埒な恋模様

2011/2/15

DROPS

ハード : PC/iPhone/iPad/WindowsPhone/Android 発売元 : 太田出版
ジャンル:コミック 購入元:eBookJapan
著者名:阿仁谷ユイジ 価格:500円

※最新の価格はストアでご確認ください。

もともとはBL漫画家として人気の著者ですが、わたしはこの作品が初読。

両親を亡くした沫野家のコドモタチ、それぞれの恋愛をオムニバス形式で描いた短編集で、ひとつひとつのストーリーが目立って新しいわけでもないのに、なんだろう、この読後に感じる「斬新さ」。

気づけば何度も何度もくりかえし読んでしまっていて、しかもエロいシーンほど釘付け・再読というこの思春期男子みたいな状態。

姉たちに虐げられながら初恋にふりまわされるおデブな末っ子長男・雫。

一人の男を(体も含め)仲良く分かち合おうと、後輩に迫り続ける双子の椛と楓(三女&四女)。

異国の王子様との子供を連れ帰ったシングルマザー(次女)は、編プロ社長に体ずくでプロポーズされる日々@オフィス。

そしてまじめでしっかり者の長女は、叱られたい願望がうずいてバツイチ上司を狙い落とし。

とまあ、魑魅魍魎な姉どものせいで一見清楚でとってもピュアな女子に翻弄されている雫ちゃんがいちばんほほえましいといえばほほえましいのだけど、そんな彼も、一皮むければなかなかのヤリ手に変わっており(最終話)、全編とおしてとにかくエロい。でも単にセックスしてるからエロいわけじゃなくて、手をにぎにぎしているしぐさとか、泣いてる顔とか、照れてる顔とか。ささいな一言やシーンが絶妙で、こちらの胸も射抜かれます。

本能のおもむくままにつきすすむ姉弟たちなのだけれど、でもそこに一貫したピュアさを感じるのもまた事実。それはたぶんその、些細なコマにこそ愛が溢れているからでしょう。

BL作品の『男子迷宮』(これもebookjapanで購入可)も読みましたが、こちらもBL苦手なひとでも楽しめると思います。

心身ともにいちばんピュアな、末っ子長男の初恋。健康的な彼女の肢体も、彼のぶにぶに体型も、魅力のひとつ

二人で一人を分かち合う双子たち。不埒でやらしいのに、厭らしくない。絶妙です

叱ってほしい長女、こういう表情にもぐっときます (C)阿仁谷ユイジ/太田出版