“善人”はなぜ殺されたのか? 生活保護についての議論が高まる今こそ読みたい、中山七里の社会派エンターテインメント

文芸・カルチャー

2018/1/31

『護られなかった者たちへ』(中山七里/NHK出版)  昨年12月の見直しで、約7割の世帯で受給額が引き下げられることが決定し、あらためて議論の的となっている生活保護制度。人気作家・中山七里が1月23日に刊行した新作『護られなかった者たちへ』(中山七里/NHK出版)は、この制度の限界を鋭くついた社会派ミステリーだ。  ... 続きを読む