車中泊を続けるフリーランス僧侶が教える“くるま暮らし”

暮らし

2019/1/12

『社会不適合僧侶の究極ミニマル生活 くるま暮らし。』(静 慈彰/飛鳥新社)  社会不適合者、コミュ障、少し古いがKY(空気読めない)など、上手に他人に合わせられないと、鬼の首を取ったがごとく批難を受ける。そして、そんな状況を受けて「自分ってダメなんだ…」と自分を責めてしまう人もいるだろう。  ただ思ったことを言ってい... 続きを読む