子どもの問題行動は親が原因? 発達障害治療の第一人者が治りづらい子どもを分析

出産・子育て

2019/10/21

『スマホをおいて、ぼくをハグして!』(司馬理英子/主婦の友社)  今から約20年前、ある1冊の本が話題になりました。『のび太・ジャイアン症候群』(主婦の友社)です。この本で、ADHDが日本で本格的に紹介され、幅広い認知につながりました。この本の著者は、発達障害専門医の司馬理英子さんです。発達障害専門クリニックを開き、... 続きを読む