佐渡島庸平 今月の「この本にひとめ惚れ」『Ex-formation』『詩人なんて呼ばれて』『アレクシス あるいは空しい戦いについて とどめの一撃』

文芸・カルチャー

2018/5/8

『ダ・ヴィンチ』本誌の人気連載コーナー「この本にひとめ惚れ」から、コルク代表・佐渡島さんのひとめ惚れ本を紹介。『宇宙兄弟』『ドラゴン桜』といった大ヒット作品を世に出した天才編集者・経営者が“ひとめぼれ”した本をチェック! 『Ex-formation』 原 研哉 平凡社 3200円(税別) 装丁:原 研哉、西 朋子 (... 続きを読む