超速ブラインドタッチ、謎の数列やコード… 地味なメガネ系キャラが光る瞬間と言えば/明日から使えるトキメキフラグ図鑑②

エンタメ

公開日:2021/5/27

明日から使えるトキメキフラグ図鑑

著:
出版社:
宝島社
発売日:

明日から使えるトキメキフラグ図鑑』から厳選して全5回連載でお届けします。今回は第2回です。ツイッターでバズり、ワイドショーを席巻した『死亡フラグ図鑑』の続編が発売! 思わずキュンとする珠玉のトキメキシーンが一コマ漫画で登場! 味のあるイラストとどこかで見た「あるある」ネタは、読めば読むほどクセになる⁉

「明日から使えるトキメキフラグ図鑑」を最初から読む


明日から使えるトキメキフラグ図鑑
『明日から使えるトキメキフラグ図鑑』(茶んた、トキメキフラグ委員会 /宝島社)

高速タイピングでハッキング

明日から使えるトキメキフラグ図鑑

ハッキングのシーンは、メガネ系キャラが光るシーン。目にも止まらないブラインドタッチ。ステッカーベタベタのノートパソコン。謎の画面に沢山並ぶコード。結果、悪の組織のセキュリティを解除。実際のハッキングはもっともっと地味だそうですが、謎の数列や100%に向かって進むバー、真っ赤に点滅し危機を知らせるウィンドウなど、ドキドキが止まらなくなってくるはず!

明日から使えるトキメキフラグ図鑑

問題を抱えた者たちを寄せ集めたチーム

明日から使えるトキメキフラグ図鑑

明日から使えるトキメキフラグ図鑑

能力者やヒーローというのは、誰しも問題を抱えているもの。しかもその光が強くなるほど影の側面が目立つことが多いです。じゃあ逆に問題を抱えたメンバーを集めてチーム(スクワッド)を作れば最高のチームになるのではないか? そんな謎の論法があったかなかったかは知る由もない話ですが、凸凹チームっていいですよね。しかも、最初はギスギスしていたチームがパチンパチンとピースがハマっていく様はキュンときます。『暴れん坊』『ナード』『ギャル』『元犯罪者』『生真面目』……。サメ映画だとサクサク死にそうな問題キャラも、チームとなれば一気に強みを発揮してくれます。リーダー不在の組織が大きな敵を倒したり、寄せ集めチーム達が絶対勝てない優勝候補を下したり。潜在的にはこのパターンは見たことある! と思っていても、ワクワクが止まりません。

明日から使えるトキメキフラグ図鑑

<第3回に続く>

おすすめの作品を試し読み
『明日から使える死亡フラグ図鑑』

この記事で紹介した書籍ほか

明日から使えるトキメキフラグ図鑑

著:
出版社:
宝島社
発売日:
ISBN:
9784299014801

明日から使える死亡フラグ図鑑

著:
出版社:
宝島社
発売日:
ISBN:
9784299009876