読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest
マンガでわかる発達障害 親子のサバイバル22年 「問題児」が「社会人」に成長するまで

マンガでわかる発達障害 親子のサバイバル22年 「問題児」が「社会人」に成長するまで

キレやすい、ケンカっ早い、成績は落ちこぼれ寸前、遊ぶカネ欲しさに親の財布に手をのばす……発達障害がある「リュウ太くん」は、そんな問題だらけの息子。でも、母親で漫画家の「かなしろにゃんこ。」さんは、22年間の子育ての末、彼を就職させることに成功しました。人間関係、反抗期、就活など、数々のハードルを親子はどう乗り越えたのか? 当事者として、息子は何を抱えて生きてきたのか? 笑って泣いて、同時にたくさんの学びを得られるシリーズをご紹介します。

マンガでわかる発達障害 親子のサバイバル22年 「問題児」が「社会人」に成長するまでの記事一覧(5件)

特集