読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

イギリス、湖水地方を歩く

イギリス、湖水地方を歩く

イギリス、湖水地方を歩く

作家
谷村志穂
出版社
岩波書店
発売日
2004-08-20
ISBN
9784000221429
amazonで購入する

イギリス、湖水地方を歩く / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

fu-min

一昨年イギリスに行き湖水地方にも行ったので行く前にこの本に出会いた かった。もう一度ゆっくりポターの世界をあるいてみたいなあ。

2012/11/20

syota

著者は登山好きな作家。歯切れのよい文章とさりげない白黒写真の組み合わせが良い。ワーズワースやポターが愛した湖水地方の美しさと、空気感までが感じられる。 滞在期間が限られていたため掘り下げた内容ではないが、著者と一緒に英国の田園を歩いている気分に浸ることができた。

2014/07/18

ゆみりん

NHK BSで放送されたトレッキング番組を、谷村さんが自身の視点で書き起こしたもの。紀行ものが好きなので、たぶんテレビで見ている筈だけれど、書籍で読むと、また違った良さがある。ただ、写真が全て白黒だったのが残念。

2017/11/25

Risa Shimowada

湖水地方を再訪する時のために情報を頭に入れておこうと思った本、一冊目。谷村志穂に興味がないため、著者のエキスを除外しながら読んだ。が、やはりあそこの美しさ良さはこの文章じゃ伝わらないし、写真もモノクロのハッキリしない写真でやっぱり良さが伝わらない。というもどかしさ。 ナショナルトラストの農場経営の働き口が存在するという情報を得られた点は良かった。

2015/02/24

Toshi

NHK BS「トレッキングエッセイ紀行 雨と森と湖の散歩道 イギリス・湖水地方」をナビゲーターの谷村志穂さんが本にしたもの。道のりや風景が素直に描写されていて、自分も歩いてみたいと思わされた。但し、ガイドブックではないので、旅の情報は極めて乏しい。

2014/03/20

感想・レビューをもっと見る