読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

炎の言霊 島本和彦名言集

炎の言霊 島本和彦名言集

炎の言霊 島本和彦名言集

作家
島本和彦
出版社
朝日新聞出版
発売日
2011-02-18
ISBN
9784022508409
amazonで購入する

炎の言霊 島本和彦名言集 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ほしけも

壁にぶち当たった時に後押ししてくれるような力強い言葉! あと、「心に棚を作れ」は悪役の言ったことだから感心しちゃいかん!

2014/07/15

へんかんへん

熱い

2017/04/28

さりゅ

「それはそれ、これはこれ」は究極の名言ですね。たまにこの本を読みたくなります。

2014/10/21

青海老

島本作品の「大トロ」の部分ばかり集めた(原文ママ)実用したい名言集である。『男は「どうしていいかわからんとき」が一番おもしろい』、「そんな小さなもののために戦っているのではない!」、「無謀な目的が常識的な手段で達成されるはずがあるまい!」、「時間が人を左右するのではない、人が時間を左右するのだ!」、「話は違ってくるもの、それが人の世だ!」、「それはそれ、これはこれ!」、「こじつけでもつじつまが合えばそれに越したことはない!」、「わかってはいるが、わかるわけにはいかん!」などなど。現実で使って生きたい。

2016/10/28

ckit

『それはそれ』!!『これはこれ』!!に栞を挟んでおきます

2011/03/02

感想・レビューをもっと見る