読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

貴族から庶民になったので、婚約を解消されました!(1) (フロース コミック)

貴族から庶民になったので、婚約を解消されました!(1) (フロース コミック)

貴族から庶民になったので、婚約を解消されました!(1) (フロース コミック)

作家
大岩ケンヂ
小鳥遊 郁
椋本夏夜
出版社
KADOKAWA
発売日
2020-11-05
ISBN
9784040659909
amazonで購入する Kindle版を購入する

貴族から庶民になったので、婚約を解消されました!(1) (フロース コミック) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

exsoy

チェンジリングによって貴族として育てられた庶民。これは自己保身だと見られても仕方ない。怖いのはわかるけども。

2021/10/23

ひかり

いやあ裕福な貴族生活から実は庶民です生活大変なのが真実の生き方ですって言われてそれを相談するには相当な信頼関係がないと怖いと思う。魔力がちょっとあって良かったねなんだけど暗ーい続きかた。すぐ次。

2021/05/31

pincle

妖精によって貴族の子と庶民の子が取り違えられた。主人公は本来なら庶民の子だが貴族の子として育つ。ある日いたずらをした妖精とは別の妖精に取り違いのことを教えられいつかバレたときのことを考えて家事を覚えることにする。気になるところで終わる。お兄様酷いけど貴族の子だから仕方がないのか。主人公には同情する。

2021/07/24

こころのかおり

とんでもなく可哀相なところで続くので、どうなっちゃうのか気になる。お兄様ったら、血縁な部分をすごく重視してたのね。手のひら返しがすごすぎる。婚約解消の部分にまでまだ到達してないけど、あの婚約者殿は取り替えっ子の方と婚約しちゃうのかな?ヒロインのこと本当に好きそうだったのに、何かしないのかしら

2021/07/05

もここ

絵はすごく綺麗なんだけど、描き方が変というか、目が薄い感じ。濃淡が強くて、目が滑る。ファンタジーっぽくしたかったんだろうけど見辛い。ヒロインは可哀想だけど、自己中なので手痛いしっぺ返しをくらうのは仕方ない。せめて兄には相談すればよかったのに。兄の辛辣な言葉をひどいというひともいるかもだけど、ヒロインの自業自得だと思う。にしても、一緒に育った時間の重みとか全然感じないなぁ。親にしても子にしても。

2020/12/14

感想・レビューをもっと見る