読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

高校サッカーボーイズ U-17 (角川文庫)

高校サッカーボーイズ U-17 (角川文庫)

高校サッカーボーイズ U-17 (角川文庫)

作家
はらだみずき
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-06-14
ISBN
9784041077757
amazonで購入する Kindle版を購入する

高校サッカーボーイズ U-17 (角川文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

たかさぶろう

これ、「風の音が聞こえるか」なのか…。ということで、再読。やっぱり熱い。この歯がゆさと、まっすぐさ、若さが面白い。遼介の人柄が微笑ましい。なんだかんだあっても、やっぱり周りに信頼される子だなぁ。最後のスパイクのシーンがかわいらしくて好き。

2020/05/24

ナオ

このくらい真面目に部活やっとけば良かった…。

2019/06/20

ハナジロー

⭐⭐⭐⭐⭐

2019/06/20

Novaki Tanaka

主人公が小学生の頃から読んでいます。この本はサッカーを途中でやめた大人。または、子供がサッカーをやっているという親。ぴったりでないでしょうか???子供がどいうう気持ちで部活、サッカーをやっているのか、純粋な気持ちが書いてあり熱くなります。

2019/11/15

ヒラー

まさかのラスボス登場!次からは「なるせ」で肉を買おう!

2020/02/08

感想・レビューをもっと見る