読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

ねこはい (角川文庫)

ねこはい (角川文庫)

ねこはい (角川文庫)

作家
南伸坊
出版社
KADOKAWA
発売日
2019-11-21
ISBN
9784041087619
amazonで購入する Kindle版を購入する

ねこはい (角川文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みかん🍊

猫を詠むのでなく、猫目が俳句を作るので「ねこはい」わがはいはビールのすきなねこである、イラストが愛嬌があってひょうきんで可愛くてほのぼの癒される、「たつくりははにくっついてたべにくい」がなんか好き、季節折々の猫俳句いいです。💕

2019/12/08

江藤はるは

人もすにゃる俳句といふものを、猫もしてみむとてするにゃり。

2019/12/03

timeturner

猫が詠んだ俳句に絵を添えた絵本。オールカラーで次から次へといろんな色やサイズや模様の猫が出てきて、いろんな猫らしいポーズを見せてくれる。ほとんどが雑種のどこにでもいる猫だけど、それぞれに個性があってみんな可愛い!

2020/01/18

ろりこ

泣きそう。メンタルやられてる時に読んじゃいかん。

2019/12/04

感想・レビューをもっと見る