読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

【愛蔵版】新世紀エヴァンゲリオン (7) ([バラエティ])

【愛蔵版】新世紀エヴァンゲリオン (7) ([バラエティ])

【愛蔵版】新世紀エヴァンゲリオン (7) ([バラエティ])

作家
貞本義行
カラー
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-04-26
ISBN
9784041093740
amazonで購入する

【愛蔵版】新世紀エヴァンゲリオン (7) ([バラエティ]) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

nobugとミミ&モモ(双子姉妹)

「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」の後半に当たる。家にあるブルーレイでまごころを、君にをもう一度観たくなった。 最後は特別編で真希波マリの事が描かれてた。なんか得した気分。

2021/05/02

MERLI

ファンの間では旧劇場版と呼ばれる部分がこの7巻にあたります、当時の庵野監督は気分がどん底に沈んでいて(うつ病を患っていたとも言われている)だからとてつもなく暗い作品が出来上がってしまったと言われていますね、旧劇場版はトラウマ作品と言う人も多いですし。ただここまで人間というどうしようもなく悲しい生き物を的確に描写している作品はないとも思うんですよね、特に人からの拒絶を描いている部分なんかはね。

2021/07/12

ycm

漫画版も良かった。こういう少しん?ってなる終わり方も素晴らしい

2021/08/15

感想・レビューをもっと見る