読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

聖地と日本人 (角川ソフィア文庫)

聖地と日本人 (角川ソフィア文庫)

聖地と日本人 (角川ソフィア文庫)

作家
小松和彦
出版社
KADOKAWA
発売日
2021-03-24
ISBN
9784044006365
amazonで購入する Kindle版を購入する

聖地と日本人 (角川ソフィア文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

大臣ぐサン

能・謡曲に登場する異界を探る『誰も知らなかった京都聖地案内』の再編。京都を中心とした異界の裏に潜む怪異を探る事によって日本の信仰の源泉が浮き上がってくる。

2021/05/05

かわくん

能に出てくるさまざまな聖地・異界について考察する。富士山や立山などの山岳、那須野の殺生石や安達ケ原など伝説の地に言及。京都を中心にした世界から見える異界を古代の文献や宗教、民俗などの知見からその背景や所以を推理する。妖怪研究で著名な著者が、専門外の能について語る文章はなぜか引きつけるものがある。

2021/06/09

感想・レビューをもっと見る