読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

カラメル屈折率 (角川ルビー文庫)

カラメル屈折率 (角川ルビー文庫)

カラメル屈折率 (角川ルビー文庫)

作家
崎谷はるひ
ねこ田米蔵
出版社
角川書店
発売日
2006-08-31
ISBN
9784044468156
amazonで購入する Kindle版を購入する

カラメル屈折率 (角川ルビー文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

そらねこ

キュンキュンした~♡(人´ω`*)♡ 「ハチミツ浸透圧」の続編です。受験生らしく、悩みは大学の事です。矢野がどの大学を受けるのか…もしかしたら遠くに行っちゃうのか…やっぱり一人で悶々とする宇佐美。前回も登場した秋月との友情関係も良かった♡そんでもってチョコレート密度の風見×先輩城山も(ΦωΦ)フフフ…♡と興奮しながら読んじゃった♡晴れての大学生エピもあって大満足!宇佐美とずっと一緒に居られるように考えてた矢野が素敵すぎる~♡実は宇佐美にメロメロでデロ甘な矢野が大好き♡(*´﹃`*)

2016/10/03

ルーリィ

再読です。今、自分が疲れているらしく激アマのこれでもかっというくらい甘いお話が読みたくて連続で読んでます。むっつりスケベという言葉がピッタリな矢野くんが爆発しちゃうと宇佐美の体はどこまで堪えられるのか読んでいて心配になりました(笑)

2012/01/06

天使を愛するアカウント

再読。「はちみつ浸透圧」の続編で、もう、砂を吐きそうなほどにあま~い1冊w 相変わらず言葉が足りないトモと、ちょっとネガティブな宇佐美がぐるぐるすれ違い、最後はもう、それまではなんだったんだ~というくらい甘い&エロくなるのがよいですv 後半、トモ視点の話も載ってるのでそれもまた嬉しいv トモは本当に宇佐美にメロメロなんですよね~伝わらないけどw ねこ田さんの挿絵はこの巻もぴったりで、鏡のシーンとかエロすぎてびっくりですw 大好きなシリーズ、いっそねこ田さんに漫画化してほしいくらいですよ↑

2010/10/18

雨蛙

ハチミツシリーズ2。前話の高校生カップルのその後。今だけでなく将来の二人の事も考えている矢野に好感。  途中で出てきた城山先輩に絡んだすごくインパクトのある人がとても気になります。

2016/06/05

たべもも

☆4。作者買い。受けがぐるぐるして面倒くさかったけど攻めが男前なので良しとします。

感想・レビューをもっと見る