読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ノリ吉のちいさな大冒険

ノリ吉のちいさな大冒険

ノリ吉のちいさな大冒険

作家
にごたろ
出版社
KADOKAWA
発売日
2022-09-29
ISBN
9784046056641
amazonで購入する Kindle版を購入する

ノリ吉のちいさな大冒険 / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ぺんぎん

インスタでいつも見ているノリ吉。文字は無し。その分ノリ吉たちネコの表情や仕草が細かく丁寧なので何度読んでも癒される。ほんとカワイイ。

2022/10/07

小梅さん。

ノリ吉、かわいーーーー。 モチャやミルクとも仲が良くて何より♪

2022/10/01

スリカータ

日頃、にごたろさんのTwitterでノリ吉の可愛さに悩殺されているので、ノリ吉主役の漫画が出版された報せを受けて購入しました。猫漫画を購入するのは初めてです。鳴き声を含めたセリフが全くなく、無声アニメを観る感じです。クスッと笑えたり、じーんと涙ぐんだり…猫たちの目の輝きや些細な表情の変化と動作でこれだけ読者に訴えるのは凄いです。擬人化やセリフが無い分、飽きずに何度も繰り返し読めるし、読み手の想像力で楽しみ方は無限に広がると思います。そして、読み終わると我が家の猫たちを思い切り愛でたくなります。笑

2022/10/03

ゆうら

かわいい〜ノリ吉!ネコの仕草がリアル。表情に笑える。インスタでも楽しんでるけど、本もいい。毎日眺められるしね。三者三様の可愛らしさがある。

2022/09/30

CEJZ_

2022年刊。セリフのないマンガ、絵本のような。ツイッターで「拾い猫のモチャ」を毎日見ていて、単行本もすべて持っている。こちらはそのマンガのスピンオフ。ノリ吉というこねこが主人公。ノリ吉、アニ吉、ハハ吉という、みんな吉という名前がつく親子のネーミングに泣けてくる。そしてハハ吉がアニ吉とノリ吉の2匹に授乳しているシーンのイラストに泣けてくる。家族を感じたり、ノリ吉の好奇心と、人間や大人猫とのかかわりがほほえましい。ハハ吉もアニ吉も、それぞれしあわせに暮らしていることに思いをはせる。

2022/10/07

感想・レビューをもっと見る