読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ

天動のシンギュラリティ 7 (ファミ通クリアコミックス)

天動のシンギュラリティ 7 (ファミ通クリアコミックス)

天動のシンギュラリティ 7 (ファミ通クリアコミックス)

作家
大崎 ミツル
砂阿久雁
長谷敏司
出版社
KADOKAWA
発売日
2018-04-13
ISBN
9784047351011
amazonで購入する Kindle版を購入する

天動のシンギュラリティ 7 (ファミ通クリアコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

こぼこぼ

結局,長谷敏司が「SFが読みたい 2018年版」で(5巻用に)書いている,と言っていた短編はどうなったんだ?

2018/04/25

seto

天動のシンギュラリティ7読了。 ネットの更新よりもやや遅れ気味で出版。 最近はやはりせんせも多忙なのか短編も入らない。 本編の内容的には段々とクライマックスに近づきつつあるようなのだがワールドフランケンシュタインの方は間にあうのだろうか。 ネット版はレイシアっぽい人影も登場していたりとそちらの更新が楽しみ。

2018/04/25

腰ナス

相変わらず面白いけど戦闘シーンで何が起きてるのか一瞬分からなくて混乱することが多い。けど読んじゃうくらいにはストーリーが面白くて先が気になる。そろそろ核心に迫るのかな。第二賢者はせんせ節のド変態系なのかただのかませなのか気になるところ。刑事のほうも少しずつ事件に食い込んできている。webで読むのは我慢して単行本待つ派なのでBEATLESSアニメ化の波に乗ってこのままずっと単行本出していって欲しい

2018/07/16

感想・レビューをもっと見る