読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

たゆたいサニーデイズ

たゆたいサニーデイズ

たゆたいサニーデイズ

作家
村崎友
出版社
角川書店
発売日
0000-00-00
ISBN
9784048737302
amazonで購入する

たゆたいサニーデイズ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ダイ@2019.11.2~一時休止

青春ミステリー。短編集っぽいけど最後にまとめがあるから長編?。葉音の3年生はどうなったんだろう?って気になる。

2015/04/04

だんじろー

“昭和の高校生”を彷彿とさせる文体はなかなか好印象。部活や文化祭など、授業以外に奮闘していた高校時代を懐かしく思い出した。ミステリ部分については、まあこんなもんでしょ。人間関係も妙にリアルで、どこかの学校で実際にありそうな話だ。ただ、あまり内容には関係ないけれど、さすがに部員二人の部活って、公には認められないんじゃない? いわんや、一人部活をや。

2015/06/13

coco夏ko10角

『修学旅行は終わらない』を読んでこちらにも興味を。晶嶺館高校、主人公は2年生の葉音こずえ、『修学旅行~…』のみんなは3年生に。青春ミステリならではのほろ苦さが。

2015/12/08

ちくし

文庫本の題名『校庭には誰もいない』がクリスティーの小説と重なり、借りました。 少々?違ってました(笑)。単行本の題名が本文に沿っているのかな?ゆらゆらと動いて定まらない、晴れの日。高校生活の中の不思議な事件をクラブの先輩と紐解くお話。バレンタインとかキュ~ンもありましたヽ(^。^)ノ

2015/09/23

よしりん

青春ミステリーらしいけど圧倒的に‘青春’で‘ミステリー’はほんのりだった。でもこういうの嫌いじゃない。他の作品も読んでみたいと思った。

2017/08/08

感想・レビューをもっと見る