読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

絶対博士コーリッシュ(1) (ライバルKC)

絶対博士コーリッシュ(1) (ライバルKC)

絶対博士コーリッシュ(1) (ライバルKC)

作家
小林ゆき
出版社
講談社
発売日
2008-09-04
ISBN
9784063800074
amazonで購入する

絶対博士コーリッシュ(1) (ライバルKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

十六夜(いざよい)

街の奥深いところに住む、漆黒の白衣を纏った博士・コーリッシュ。どんなに奇妙で不思議な現象が起ころうとも、彼の“絶対科学”が、その真実を必ず暴き出す! 誰も見たことのない超科学実験バトルが今、始まる!確かに見たことないタイプの作品だけど…どうなんだろうコレ。

2015/01/08

明日から

「絶対科学」を武器に戦う博士の物語。ヒロインのまどかちゃんが割とオーソドックスなキャラクターだけれど、見せ場の作り方の巧い作者の方の演出で、とても魅力的。気づけばページをめくる度ワクワクしているはず。

atari

科学を扱った漫画だが、どちらかというとオカルト系。ヒロインが主人公の家に住み込むことになった理由が今ひとつなので、ちょっとうざく感じます。

2012/04/15

あいう

科学!?これが?って感じでした。かなり超次元。でも、面白いからあり(笑)

2012/03/17

獣狼ZAKI

実験実験というてますが何気にセクハラでもあるような…(笑)。レ・ガトーが可愛すぎだろオイ。

2011/11/11

感想・レビューをもっと見る