読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

バジリスク ~桜花忍法帖~(7) (ヤンマガKCスペシャル)

バジリスク ~桜花忍法帖~(7) (ヤンマガKCスペシャル)

バジリスク ~桜花忍法帖~(7) (ヤンマガKCスペシャル)

作家
山田正紀
シヒラ竜也
せがわまさき
出版社
講談社
発売日
2019-06-06
ISBN
9784065161319
amazonで購入する Kindle版を購入する

バジリスク ~桜花忍法帖~(7) (ヤンマガKCスペシャル) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

チューリップ

敵も味方もどんどん死んでいくしどうまとめるんだろうと思ったら見事にまとまったし面白かった。切なさもありつつ最大限のハッピーエンドなのかなーって感じ。忍術って協力だけどちょっとした道具で突破口を開けるっていうのが個人的には面白かった。

2019/11/09

ひー

ついに完結。前作があまりに良かったから続編はどうかなぁと心配しながら読んでたけど・・・良い終わり方でした。 満足~。

2019/07/07

hirokazu

「甲賀忍法帖」の続編が出ると聞いた時、やめてくれと思った。あれだけきちんと完結した作品には続編はいらない。ましてや弦之介と朧の間に、子供がいるなんて…と。私は山田正紀氏のファンだが、それでも「桜花忍法帖」は氏の作品中、完成度が高い方とは思えなかった。しかし本書「バジリスク 桜花忍法帖」は、原作を大きく改変し(普通はこれで失敗することが多いのだが)、原作を凌駕する面白さと、納得のできるラストとなった。シヒラ竜也氏に感謝したい。あと講談社さん、もう「バジリスク」と名の付く作品は出さないでくれ。

2019/06/12

ヨウコ

2019年6月6日発行

2019/07/23

Horizon09133

戦闘シーンばかりの娯楽漫画。

2019/12/14

感想・レビューをもっと見る