読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

人類最強の純愛 (講談社文庫)

人類最強の純愛 (講談社文庫)

人類最強の純愛 (講談社文庫)

作家
西尾維新
出版社
講談社
発売日
2021-02-16
ISBN
9784065224199
amazonで購入する Kindle版を購入する

人類最強の純愛 (講談社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ほたる

哀川潤の語りが大炸裂。「熱愛」はまさに二重の意味で熱いバトル。「求愛」ではその文字数に圧倒されながら、哀川潤の考えが見えてくる。「純愛」は軸本みよりがここから参戦。彼女の存在はかなりでかい。深海での冒険はエンターテイメント性が強く、セイマーズが面白い。

2021/02/21

hotate_shiho

潤さん、相変わらず最強。深海でも潤さんだなぁ。面白かったー。

2021/02/17

ちゃんまる

最強シリーズ 第2作

2021/04/17

Takashi Tokairin

どれだけ高い能力を持ったところで、才能なんて、お金持ちの鑑賞物なのかもね。(P.190)

2021/04/14

moyoyoyoyomo

潤さんに振り回され枠みよりちゃんの一人称が天才で可愛い私なのかわいいな。

2021/03/23

感想・レビューをもっと見る