読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

新・水滸後伝(上) (講談社文庫)

新・水滸後伝(上) (講談社文庫)

新・水滸後伝(上) (講談社文庫)

作家
田中芳樹
出版社
講談社
発売日
2021-03-12
ISBN
9784065227534
amazonで購入する

新・水滸後伝(上) (講談社文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

garakuta@寝る三時間前に風呂を浴びると良い睡眠

ウオ。そうなんか、知らんかった。と言うか、自分知らん事の方が多くて、新鮮味たっぷりと読書してますね。

2021/05/13

毎日が日曜日

★★★

2021/06/09

しゅー

★★★ 水滸伝を初めて読んだのは中学生のころだ。百八星の一覧を眺めて「神機軍師」だの「鉄面孔目」だのカッコいい呼び名に心躍らすものの、本編で活躍するメンバーはほんの一部で拍子抜けした。子供向けだから省かれているのか?などと子供心にも色々と考え、周辺情報を調べるが、どうも原典からしてそんな感じの不完全燃焼な代物らしいと知る。そんな調査(?)の過程で友人が「水滸後伝」と言うものがあるらしいと教えてくれた。その当時はそこまで手を伸ばせなかったが、大人になって本書を見つけ、即購入!久々に童心へ帰って物語を楽しむ。

2021/06/11

アトリアーナ

想えば,私が中国歴史モノにハマったのは,宮城谷の御大と,田中センセの作品からなのね.水滸伝と三国志はその前に読んでたけどさ.そういう意味で,これは,単行本発売時点から気になってたんだけど,まぁほら,その頃のセンセがあの調子だったじゃん.で,文庫になったし,読んでみるかと想ったわけ.ん,当然っちゃ当然のように,よくも悪くも水滸伝っぽく進行するんだけど,センセっぽい感じがないなぁ.あえて消してるんならいいんだけど,そこはちょっとわかんないわの.

2021/05/11

より

★★★★全2巻

2021/06/04

感想・レビューをもっと見る