読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

リビングの松永さん(11) (KC デザート)

リビングの松永さん(11) (KC デザート)

リビングの松永さん(11) (KC デザート)

作家
岩下慶子
出版社
講談社
発売日
2021-08-12
ISBN
9784065246887
amazonで購入する Kindle版を購入する

リビングの松永さん(11) (KC デザート) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

かなっち

最終巻です。松永さんファンには、素晴らしい結末だったのではないかと…。ただ、自分みたいな凌君推しには、ツラすぎる結末でした。だって、最後までカッコ良く、一途にミーコを思ってましたもの…。今はただ、凌君救済のお話が読みたくてたまりません…。

2021/09/17

花桃

最終巻。完結です。良いしめくくりでした。みんな、おしあわせに♪

2021/08/31

カナ

✳︎レンタル✳︎

2022/01/02

みるきー

完結。松永さんがミーコの誕生日に事故にあってしまうなんて、まあ漫画らしい偶然というか、そしてそれを隠したことですれ違いまくって凌くんと潮干狩りデート行ったりと色々あったけど、凌くんが大人だな…。私は凌君もいいなと思ったよ。服部さん姉妹と同じ気持ち。カレーの辛さで泣いている凌くんが誤解されて慰められているのに大笑いした。最終的には収まるところに収まった感じでほっとするラストでした。健太郎さんたちの子供かわいいし、凌くんのお医者さん姿、かっこよかった。おとなしいまつりちゃんが声優になっててびっくりした。

2021/09/22

えみりー

良い終わり方でした。 凌くんには、是非素敵な恋をしていただきたい!!

2021/09/12

感想・レビューをもっと見る