読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ベアゲルター(6) (シリウスKC)

ベアゲルター(6) (シリウスKC)

ベアゲルター(6) (シリウスKC)

作家
沙村広明
出版社
講談社
発売日
2022-03-09
ISBN
9784065269558
amazonで購入する Kindle版を購入する

ベアゲルター(6) (シリウスKC) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

眠る山猫屋

間が空き過ぎてても、相変わらず内容は鮮烈。ホントにどいつもこいつも絶体絶命、危機一髪じゃないか(苦笑)!世界支配層に結びついた製薬コングロマリットにより滅びた3つの村の生き残りによる復讐劇、という大雑把な解釈でいいのかな。囚われたナミ、裏切られた睫毛。主人公たる忍は十代ながらハイスペックな二人の少女とともにナミ奪還を窺う。さらに平良路地也といういかにも早死にしそうな元警部が意外と良い味を出しながら参入。義侠心有りながらちょっとヘタレなところが・・・。本作の男たちは本当に頼りない(苦笑)タイトル回収!

2022/03/31

Bo-he-mian

2年に一冊『ベアゲルター』、首長竜の第6巻です。もうストーリー忘れちゃって、ハテ叡祐のオッサンや海燕はどうしたんだっけ? とか、前巻に戻らないと思い出せない要素まんてんですが、手近なところに積んどいて良かった(笑)。スローな刊行ペースとは裏腹なナスティ極まりないお話ですが、今回は残念ながら血沸き肉躍るバトルはなし(涙)。個々のキャラクターが、罠に嵌ったり自らの意志で・・・ヒルマイナ社に集結しつつある。クライマックスは間近か? しかし、死んだと思っていたアイツが生きていた・・・新キャラも何人か登場だ。

2022/03/14

bluemint

アクションは控えめだが密度は濃い。睫毛危機一髪のところに、まさかのナミ登場。かっこいい〜。男の影薄く、女たちが生き生きして、新メンバーも登場!もう少し刊行の間隔を短くしてくれ!生きているうちに完結を見たいんだ。

2022/03/18

水玉

最終巻と聞いて買ったけど終わらない。いつまで続く。

2022/04/06

じょり

新しい仲間が増えたね。ケツアゴ元刑事もどう関わってくるんだろ。

2022/04/15

感想・レビューをもっと見る