読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ディア ガール おんなのこたちへ

ディア ガール おんなのこたちへ

ディア ガール おんなのこたちへ

作家
エイミー・クラウス・ローゼンタール
パリス・ローゼンタール
ホリー・ハタム
高橋久美子
出版社
主婦の友社
発売日
2019-01-17
ISBN
9784074359400
amazonで購入する

ジャンル

「ディア ガール おんなのこたちへ」のおすすめレビュー

「思春期女子」「中2病女子」「こじらせ女子」に処方したい! 米国で20万人を勇気づけた、すべての“女子のため”の絵本

 小学校高学年の頃だろうか、中学生の頃だろうか、個人差はあれどひとしきり悩んだ経験はないだろうか? 自分の思いを誰にも話せずに悶々と過ごしたり、ときに親に反抗してみたり、ちょっとした悪さをしてみたり、誰が好きで、誰が嫌いと毎日目まぐるしく泣いたり笑ったりしたあの頃。大人になって思い返せば、忙しくもキラキラした青春の日々のようにも感じるが、当時、そんな自分を客観視することなどできなかった人も多いだろう。

ありがとう そばかすちゃん! ありがとう ほくろちゃん! ありがとう あかい かみのけちゃん!

ありのままの自分を受け入れて  やれ、一重まぶたが嫌だ。やれ、おしりが大きい、胸が小さい、顔のほくろをとりたい…etc。ティーンエイジャーに限らず、女子という生き物は容姿をやたらと気にする。そして、容姿だけに限らず、自分はいったい何なのか? いったい何がしたいのか? このままでいいのだろうか? と、こじらせたまま大人になってしまった女性も少なくない。

『ディアガール おんなのこたちへ』(主婦の友社)は、絵本ではあるが、幼児向けというよりも、ティーンエイジャ…

2019/2/22

全文を読む

おすすめレビューをもっと見る

ディア ガール おんなのこたちへ / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

☆よいこ

「おんなのこたちへ」から始まるメッセージがたくさん。あなたはあなたらしく、なにごとも恐れずにマイペースでいいんだよ、あなたの味方だよと語りかける。▽「なにがほんとうにつまらないかしってる?つまんない~ってグチばっかりいうこと」▽ところで、これそのまま『ディアボーイ』にしてくれる?

2019/05/28

たまきら

女の子だから。男の子だから。こういう言葉が苦手な子供でした。そして、ほかにも苦手な子がいることを知らなかった。ピンクが嫌いだったし、泥んこになって遊ぶのが大好きだった。絵を描くのは好きだったけど、なんでチューリップを黒く塗ってはいけないのかわからなかった。字は汚かった。ボディビルディングに出会って、筋肉を鍛えた。大人になって、こういう女子がたくさんいるって知ったけど、こういう本に子供のうちに出会いたかった。横でこの本を見ながら娘が楽しそうにしている。それがうれしかった。

2019/07/30

ヒラP@ehon.gohon

おじいちゃん(おじいちゃん?)からすると、手にするのがかなり恥ずかしい絵本ですが、女の子たちの繊細でピュアな心にそよ風を贈る、素敵な応援歌になっていると思います。 自分を大切に、自分に自信を持って、自分に素直に…。 これは男の子にも当てはまりますよね。 男の子たちの悪口が入っていなくてほっとしました。 女の子を思いやる、男の子たちにもお薦めしちゃいます。

2020/01/09

魚京童!

難しいよね。男女平等だっていうのは間違っていないけど、じゃーこれは平等なのって話になってしまう。そういう話じゃないと思うだけど、引っ張られてしまう。いいとかわるいとかわからないけど、人として見てあげればいいのだと思う。男女だって個性の一部分でしかない。貴方だけの人生だ。

2019/04/21

コロナウィルスに怯える雨巫女。

《本屋》少女の頃、読みたかった。

2019/02/20

感想・レビューをもっと見る