読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ハイキュー!! ショーセツバン!! 青葉城西/烏野高校・秋 (集英社文庫(コミック版))

ハイキュー!! ショーセツバン!! 青葉城西/烏野高校・秋 (集英社文庫(コミック版))

ハイキュー!! ショーセツバン!! 青葉城西/烏野高校・秋 (集英社文庫(コミック版))

作家
古舘春一
星希代子
出版社
集英社
発売日
2020-12-18
ISBN
9784086197939
amazonで購入する

ハイキュー!! ショーセツバン!! 青葉城西/烏野高校・秋 (集英社文庫(コミック版)) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

きたさん

及川さんが終始及川さんだったのでそれだけでとっても満足です。あのメガネにそんな経緯があったのかとキュンとしました(嘘)。烏野は清掃週間のツッキーが不憫でならなかった。そういう役割担当なところが好きです。あと条善寺は普通に怖かった。

2021/06/29

稲荷

青城の短編。3年組の友情がよかった。ふざけあったり及川さんをいじっていることも多いけど、絆があるからこその関係であり、支え合っていることが伝わってきた。

2021/08/24

トラママ

文庫になったので再読。

2020/12/29

トミレン

原作・アニメでもそうだったが「うんこ野郎だな」がツボでどうしても笑ってしまう。影山との確執があるせいか金田一にはあまり良い印象が無かったけれども、フツーに良いヤツだった。お節介なところがありそうなので近くにいて欲しくはないが。これも原作・アニメでそうだったのだが、道宮が話に登場すると一気に甘酸っぱくなるから良い。あまり恋愛要素の無いハイキュー!!なので新鮮味が凄まじい。

2021/10/13

感想・レビューをもっと見る