読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

小説 消えた初恋 (集英社オレンジ文庫)

小説 消えた初恋 (集英社オレンジ文庫)

小説 消えた初恋 (集英社オレンジ文庫)

作家
宮田 光
アルコ
ひねくれ渡
出版社
集英社
発売日
2021-10-20
ISBN
9784086804158
amazonで購入する Kindle版を購入する

小説 消えた初恋 (集英社オレンジ文庫) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

アオイ

ちょっとした勘違いから始まる高校生たちの初恋の物語。 ドラマを見てすっかりハマってしまい、小説版を手に取ったが買ってよかったと思った。 青木の真っ直ぐで純粋な気持ちも、井田の誠実で真面目すぎる気持ちも手に取るようにわかり、終始胸キュンだった。 人を好きになること、大切に思う気持ち、周りの意見に流されずに自分をしっかり持つこと、大切な相手だからこそちゃんと向き合って気持ちをぶつける大切さ。そんな人生において大事なことを、彼らのピュアな恋模様から教えてもらった気がする。 やっぱり原作もマンガも欲しくなる……。

2021/11/30

ココ

ノベライズまで買っちゃった!原作とはちょっと違う部分もあり楽しく飽きることなく読めました。そういえば原作の漫画は登録してないなぁ。これを読むと、井田くんも青木くんを好きなんだなって思います。今年一年、 消えた初恋が新たな世界を開いてくれました。もう感謝しかない。

2022/03/24

しーちゃん

ぉお…これは!初々しくてキュン。イヤな奴がひとりも出てこない平和なお話。ドラマも観てみよう。

2022/09/12

corosukepon

コミックスが好きすぎて小説まで手に^^だって皆可愛いくて^^

2022/04/06

cijimachang

思い立って〜!今日行き帰りで2時間くらいあったから〜!購入したけど〜!ほんとうによかったです(往復80分くらいで読了)。ドラマ版も小説版も漫画原作も、それぞれの青木と井田、はしもっつぁんと相多がいて、そして少しずつ重なっていて、ハーモニーになってる(マジで)。原作よりもスムーズに進む感じの小説版だけど、台詞(ライン)の変更はドラマに近いし、話の展開はドラマ版のほうが原作に忠実。実に面白いですね?!? だけど原作よりドラマより、井田の心情描写が増えていたから、マジでしょっぱなからちゃんと井田は

2021/12/21

感想・レビューをもっと見る