読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ローゼンメイデン ツヴィリンゲ (JUMP j BOOKS)

ローゼンメイデン ツヴィリンゲ (JUMP j BOOKS)

ローゼンメイデン ツヴィリンゲ (JUMP j BOOKS)

作家
久麻 當郎
PEACH-PIT
出版社
集英社
発売日
2013-07-19
ISBN
9784087032956
amazonで購入する Kindle版を購入する

ローゼンメイデン ツヴィリンゲ (JUMP j BOOKS) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

葉鳥

翠星石、蒼星石と以前のマスターのお話。本編ではあまり語られていなかったので書籍化されて嬉しいです。特に蒼星石は出番が少ないのでよい補完になりました。蒼星石を一途に思い続ける翠星石と翠星石を思いながらもお父様から与えられた「アリスゲーム」を全うにこなそうとする蒼星石。そんな二人のすれ違いが切なかったです。楽しい時間は永遠には続かない。

2013/10/14

優羽美月

漫画原作のスピンオフ小説。読みにくいと思ったのは、翠星石とクララの喋り方が、文章だけではキツイからだろうか。漫画原作なのだから少しは挿絵が欲しいところ。マスター兄弟、蒼翠姉妹の双子の繋がりが切ない。蒼星石がガチガチの忠犬振り、思惑があるのか、ないのか。☆3

2016/10/15

翠星石と蒼星石のジュンの家に来る前の目覚めたときのお話と二人で過ごした昔々のお話。前のマスターのときのお話が哀しかった。あのまま幸せに暮らせていれば二人は離れ離れにならずにすんだかもしれないね。あと、個人的には二人にもっといちゃいちゃして欲しかった笑。

2013/09/15

ベガ@あやめ

蒼星石に久しぶりに会いたくなって読んだ。翠星石の迫力ある登場の前のお話。他の姉妹でも全く構わないんだけど、この双子の薇を巻きたい!…え?テスト前日になに読んでんだ?…なんのことやら。

2015/05/12

yukkirin

翠星石x蒼星石の「前のご主人様」と「今のご主人様」のお話です。読んだ方が原作の理解が深まります。蒼星石の「今のご主人様」はもともと悪い人じゃなかったのに、何の因果かねじれてしまったようで、恐ろしいことを考えています。根っこにある考えは蒼星石の持っているものとよく似ているんじゃないでしょうか。使用人の気持ちに少しでも気付いたら、どれだけ違うのかと思わずにはいられません。

2013/07/20

感想・レビューをもっと見る