読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

SLAM DUNK 新装再編版 11 (愛蔵版コミックス)

SLAM DUNK 新装再編版 11 (愛蔵版コミックス)

SLAM DUNK 新装再編版 11 (愛蔵版コミックス)

作家
井上雄彦
出版社
集英社
発売日
2018-08-01
ISBN
9784087925418
amazonで購入する

SLAM DUNK 新装再編版 11 (愛蔵版コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

グレ

「先生……オレがこいつらにできる最大の償いは…全国へ連れていくことですよね…」あのMr.ポジティブ・桜木ですらが涙した急病勃発で安西先生不在のなか迎えた、全国大会進出を懸けた陵南戦。ヤツの超高校級プレイに、高校の試合で初めてBasket Interference – Goaltendingをコールして静かに驚く審判。そして流川の口出し(笑)の甲斐あってか直前特訓の成果が結実、並み居る他校の度肝を抜く! しかし“ゴール下のキングコング・弟”のゴリラダンクⅡをも阻止する魚住らを果たして下すことは出来るのか!?

2020/03/02

たいぱぱ

安西先生不在の中での湘北vs陵南。全国に行くのはどちらか?花道vsフクちゃん、流川vs仙道、赤木vs魚住。それぞれの思いを胸にぶつかり合う身体と精神の闘い。「おまえはナメられてる」「オレの勝ちだ桜木」流血し屈辱の桜木花道が立ち上がる。

2018/09/16

せ〜ちゃん

★★★★★ 安西センセ不在の陵南戦は、花道×福ちゃん、流川×仙道、赤木×魚住の闘い。 福ちゃんの「飢え」が光る! 屈辱の花道。 三井の3Pは素晴らしい♡

2020/12/18

Y2K☮

「もっとホメてくれ」。部活を禁じられたフクちゃんは飢えていた。コートに、試合に、何より己を称賛する声に。承認欲求は誰にでもある。無論私にも(私みたいにスカした顔で「別に」と言いそうな人ほど強い)。読メのナイスもnoteのスキも好きだ。普通に励みになるし心地良い。でもそういう人の性をここまであからさまに描くと斬新だ。湘北でも調子がいいのは2年間バスケから離れていた三井。さぞかし気持ちいいだろう。屈辱的な敗北に打ちのめされる花道。ここからだ。奴らから歓声を奪い返せ。正当な評価を望め。それだけの準備をしたんだ。

2020/11/16

どあら

妹から借りて読了。フクちゃんとの対決、頑張って!p(^-^)q

2018/10/07

感想・レビューをもっと見る