読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

いつかモテるかな 4 (愛蔵版コミックス)

いつかモテるかな 4 (愛蔵版コミックス)

いつかモテるかな 4 (愛蔵版コミックス)

作家
よしたに
出版社
集英社
発売日
2018-07-19
ISBN
9784087927269
amazonで購入する Kindle版を購入する

いつかモテるかな 4 (愛蔵版コミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ゼロ

最終巻。いつかモテるかな…をテーマに彼女作りに翻弄していましたが、最終巻でも彼女はできずに終わりました。ただ彼女が出来なくとも、見た目に気を付けたり、相手を意識するようになったり、恋愛をする意味に気付けたりと、人間力が上がったように感じられました。森川友義教授が倫理観が強いんだね…の言葉は、当てはまる人が多いのかもしれません。嘘をつくことは悪いことではないし、お金がなくとも夢を語るテクニックはありだと感じました。非モテの人が読むと勇気づけられるシリーズになったんじゃないでしょうか。

2021/02/18

pincle

結局彼女ができないまま完結。自分は既婚者だけどもしかしたら自分もこうなっていたかもと思わせる本あった。

2018/07/25

HK

最終巻、あまりそういう評価を受けていないがカラスヤサトシや福満しげゆきに連なる非モテマンガの金字塔だと思う。

2018/07/22

Mr.deep

「……本当に別の生き物なんだなあ…」これが結局すべての結論な気がする

2018/07/22

モテを目標にいろんな企画を体験して、外見が磨かれたり、心の持ちようが変わったり、異性に慣れたり。いいなと思うけど、ここまでさらけ出すのはしんどいだろうな。

2018/11/21

感想・レビューをもっと見る