読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

思い、思われ、ふり、ふられ(11) (マーガレットコミックス)

思い、思われ、ふり、ふられ(11) (マーガレットコミックス)

思い、思われ、ふり、ふられ(11) (マーガレットコミックス)

作家
咲坂伊緒
出版社
集英社
発売日
2019-02-25
ISBN
9784088441726
amazonで購入する Kindle版を購入する

「思い、思われ、ふり、ふられ(11) (マーガレットコミックス)」の関連記事

浜辺美波「1度しかない青春を必死に駆け抜けたい」『思い、思われ、ふり、ふられ』が浜辺出演で実写映画化! 劇場アニメの製作も決定

『思い、思われ、ふり、ふられ』11巻(咲坂伊緒/集英社)

 咲坂伊緒の少女漫画『思い、思われ、ふり、ふられ』の実写映画化とアニメ映画化が決定。実写版キャストとして浜辺美波が出演することも明かされ、「大好きな作品に大好きな美波ちゃんが出るなんて嬉しい!」と歓喜の声が相次いでいる。

 原作者の咲坂は『ストロボ・エッジ』『アオハライド』などを手がけてきた漫画家。『アオハライド』は2014年にアニメ化され、本田翼と東出昌大が出演した実写版映画も大好評を博した。

 『ふりふら』は『別冊マーガレット』で連載中の作品で、運命的な恋を夢見る由奈と恋に積極的な朱里が繰り広げるラブストーリー。2人は性格も恋愛観も正反対のタイプだが、ある日思わぬ出会いを経て友達になる。やがて由奈は王子様みたいな男子・理央に、朱里は天然な和臣に恋をし、友達同士で支え合いながら恋に奮闘していく―。

 連載は2015年から始まり、2018年には第63回小学館漫画賞少女向け部門を受賞。読者からも、「価値観の違う2人が理解し合ったりアドバイスする仲の良さが可愛い」「男の子がカッコよくて胸キュンシー…

2019/5/8

全文を読む

関連記事をもっと見る

思い、思われ、ふり、ふられ(11) (マーガレットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

くりり

ついにくっついた和臣と朱里だが、バカップルな由奈と理央のイチャイチャがご近所トラブルに...その上、海外赴任、早くもお別れ?

2019/05/05

wata

令和初の読本🎵やっとくっついた乾くんと山本さん、ラブラブなおうちデートが可愛らしい(^^)スピーカーおばさんの餌食になったバカップルは、引っ越しで解決となるのか?!

2019/05/05

よっち

自分の夢についてついに両親に打ち明けた和臣。その裏で起きている展開に一体どうなることかと思いましたが、真っ直ぐな二人らしい顛末はほんと良かったです。朱里たちの両親も仲直りして、それぞれ仲良しなカップルが甘いなあと思って読んでたら急展開。これは難しくなってきましたね。

2019/03/05

優@低浮上

良かった…両想いや…。やっとだぁ!

2019/03/06

Riopapa

ようやくと思ったら、急展開か?

2020/01/12

感想・レビューをもっと見る