読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

から騒ぎ (マーガレットコミックス)

から騒ぎ (マーガレットコミックス)

から騒ぎ (マーガレットコミックス)

作家
河原和音
ウィリアム・シェイクスピア
出版社
集英社
発売日
2021-04-23
ISBN
9784088444833
amazonで購入する Kindle版を購入する

から騒ぎ (マーガレットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

ブラフ

シェイクスピアの同名作を、河原和音さんが高校生恋愛群像劇として新解釈。正直めっちゃ面白かった。腹抱えて笑ったw

2022/03/08

zoumurasan

河原和音さんがから騒ぎを描いたと言うのを見て即買いました。可愛いし面白いし読んで良かった。キラキラしてた。

2021/05/27

パンジャビ

あれ、河原さんの新作だ!てことは、素敵な彼氏終わったんだー(途中で脱落してフォローしてなかった)…て思ってたら、原案にシェイクスピアの名前があって、ビックリして借りてきちゃったよ 笑。シェイクスピアを解釈して現代の高校生に置き換えた作品!一冊完結!色々ビックリ!登場人物の名前が変だなと思ったら原作からアレンジしてたのね。から騒ぎは、ケネスブラナーの映画のイメージが強くて、エマトンプソンのガンガンのおしゃべりが楽しいから、ありすの弾丸トークは、あの役なのね…とか頭で変換しながら読んでしまった。

2021/06/12

きむたん

シェークスピアの「から騒ぎ」をモチーフにした女子校・男子校を舞台にしたラブコメ。女子なんだからとか、妬みだとか、SNSだとかも盛り込んでいろいろ考えたんだろうなって思う。相手が自分のことを好きだと知っても好きになれるものではない。やっぱり自分も相手に好意を持っているから好きになれる。

2021/06/12

感想・レビューをもっと見る