読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

ハンサムな彼女 (7) (りぼんマスコットコミックス)

ハンサムな彼女 (7) (りぼんマスコットコミックス)

ハンサムな彼女 (7) (りぼんマスコットコミックス)

作家
吉住渉
出版社
集英社
発売日
0000-00-00
ISBN
9784088535876
amazonで購入する Kindle版を購入する

ハンサムな彼女 (7) (りぼんマスコットコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

月島雫

LA編。キースの部屋でのキスシーンがとっても美しい。一哉の髪の毛のベタが最高です。ただ物語は切ない方向へ。空港シーンは涙涙。でもその時に着ている未央の服がとても好きです。 さすが芸能人、旅行中も毎回かわいい服を着ていました。

2014/05/19

あーさん★転スラ、ヴェルドラ復活で興奮中(ㆁωㆁ*)

ロス。

2017/10/09

tomo

7巻は一番好きな巻かもしれない。話が動き出した感じがする。キースが一哉に日本を捨てろと言われ、未央のことで悩む。未央はそれを聞いて一方的に別れを告げる。どちらの気持ちもわからないではないんだけどね。しかし、ユニバーサルスタジオはこの時、日本に出来ていなかったんだよな。今考えるとすごい時代になったな。

2013/12/05

メドじゅん

未央が一哉の飛躍のために、自らの身を引く決断をしてしまうラストが印象的でした。これからどんな展開になるのか気になります……。少女まんがなのですしハッピーエンドを期待したいところです。

2018/12/02

あんり

一気読みしていると自分の読んでいた時代に戻れるのが不思議でその時の感情まで思い出せるので古い漫画を読むのが好きです。

2016/05/17

感想・レビューをもっと見る