読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

Honey Bitter 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー)

Honey Bitter 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー)

Honey Bitter 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー)

作家
小花美穂
出版社
集英社
発売日
2004-06-15
ISBN
9784088565484
amazonで購入する Kindle版を購入する

Honey Bitter 1 (りぼんマスコットコミックス クッキー) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

まりもん

レンタル。男嫌いになった原因の元カレと職場が一緒はつらいなぁ。いくら以前とはかわったかもしれなくても大変そう

2014/02/27

こと

小花さんはこどものおもちゃ以来何年振りだ~って感じで読ませていただきました。りぼんよりも大人向けの雑誌故かめっちゃ重くて暗い・・人の心が読める主人公で探偵をするのだけど元カレが最低ヤロー。なのに一緒に仕事することに・・この絵柄でここまでやるとなんかホラーチックだよ・・面白いけど気持ち悪い。けど面白いから続き読む

2017/09/13

ako

こどちゃの作者。絵が丁寧で綺麗。不思議な能力で叔母の調査室を手伝うことになった珠里。元カレ吏己とは同僚として再会。吏己のせいで男嫌いになった過去を持つ。NYで知り合った陽太も加えてボディガードや万引き犯を捕まえたり… まだ面白いかどうかは微妙。もう少し読んでから判断します。

2015/06/15

どあら

1巻からハマりました。3人の複雑な関係はどうなっていくのかな?

2015/10/13

葉庭

新刊読んで一から読み直し。人の心を読む能力を持つ音川珠里。そのせいで色々と嫌な目にあってきたが、前向きに生きていこうと決意。叔母である早穂が経営する探偵事務所で働くことに。しかしその矢先、男嫌いになった元凶・虹原吏己と再会してしまいー?珠里がまだまだ甘い感じ。嫌いな人と同じ職場は私も嫌だけどね。これからの成長に期待。陽太は本当にいい子で癒される。

2014/08/14

感想・レビューをもっと見る