読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

戦星のバルジ 1 (ジャンプコミックス)

戦星のバルジ 1 (ジャンプコミックス)

戦星のバルジ 1 (ジャンプコミックス)

作家
堀越耕平
出版社
集英社
発売日
2012-10-04
ISBN
9784088705835
amazonで購入する Kindle版を購入する

戦星のバルジ 1 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

みい

ジャンプ+で1話だけ再読。やっぱり、面白い。コミックス欲しくなった。

2015/06/01

たぬあつき

やっぱり好き!堀越先生の描くキャラの喋りが好きで好きで仕方ない。言葉のセンスがとてもツボにハマります。作品のまっすぐさにドキドキして、少年漫画読んでるな~ってなるのが心地よいのです。バルジ王子がまさか最初でそうなるとは思ってなくて、アストロの嘘の付けなさになんだか惚れぼれ。ティアマトの言葉や性格も、だんだんと良い奴じゃない!と思えてきて、二人は良いコンビになってくれそうです♪実戦の中での特訓、面白かったな~!ストーリーは絶対的に読みやすいので、気持ちを構えなくていいっていうのもお気に入りのポイントです!

2012/10/06

sion

期間限定無料の電子書籍にて。僕のヒーローアカディミアの先生ですが後を考えると漫画物凄いの上達ぶりが見える作品だと思いました。絵は前から上手だったんですね。

2016/04/07

denz

絵がうまい、キャラクターも魅力的、ところどころの演出もうまい。しかし、何か足りない。前作もそうだったけど、ちょっと青臭さがあるところかな。少年漫画だから当然とも言えるんだが、もう少し力を抜いた方が良いかも。

2012/10/06

入江

本誌から。主人公のアストロがすごくいい子でお気に入り。とにかく家族想いで優しい。だが家族を盲信している、それだけでは駄目だとティアマトが諭すシーンがまたイイ。オマケでは色んなキャラの名前が発覚して嬉しい&オーマガファンには嬉しいハナちゃん。

2012/10/04

感想・レビューをもっと見る