読みたい本がここにある

Facebook Twitter LINE はてブ Instagram Pinterest

機巧童子ULTIMO 10 (ジャンプコミックス)

機巧童子ULTIMO 10 (ジャンプコミックス)

機巧童子ULTIMO 10 (ジャンプコミックス)

作家
武井宏之
スタン・リー
出版社
集英社
発売日
2013-11-01
ISBN
9784088708256
amazonで購入する

機巧童子ULTIMO 10 (ジャンプコミックス) / 感想・レビュー

powerd by 読書メーター

レリナ

バイスの新形態が中々にかっこいい。なんとかひばりを救出した善童子クラブ。次は過去の世界が舞台。善と悪の最終決戦が今始まる。今回は未来の大和が登場したりと急展開が多かったが、次巻で善と悪の戦いが本格的に進むのだろうか。未来のKの姿が色々とすごい。善と悪が手を組む未来も存在していてもおかしくないかな。百鬼回向に入ってから色々と話しが動き出したので、面白い。3年の時を経て動き出した悪の機巧童子達の強さは如何に。次巻に期待。

2015/11/23

チューリップ

瀕死のひばりを助けて戦後すぐの過去まで善童子クラブで親睦旅行みたいな展開へ。そこへ現在から3年後の悪童子のメンバーがすでにやってきていてという過去と未来が混ざって時系列的にはかなりややこしくなっている気がする。最後未来の大和が見せる善と悪が共闘しているのはどういう事なんだと気になった。昭和ルックのムサシが似合っていて結構好き。

2017/08/30

本音

★★★☆☆ ショタ萌えはいつもより控えめ。ウルの男の娘要素入ってたけど善と悪のテーマ性の掘り下げや過去への研修旅行、そして終盤のぶっ飛びっぷりと他にも濃い展開がてんこ盛りでそっちに意識持ってかれる。最近展開ゆっくりだと思って油断してたら来ちゃったよ。なんなんだよあれ、つまりどういうことだってばよ。Kの台詞には吹いた

2014/04/13

アラキハヂメ

もっと毎回ちがう女装をウルにさせようぜ!

2013/11/20

もだんたいむす

ルネは安定のヤンデレで、清瀬もまた安定の腐女子。「お前、誰やねん」って言いたいキャラが二人いた。★★★☆☆

2013/11/19

感想・レビューをもっと見る